新型コロナウィルス感染者に関するお知らせ(第4報:最終報)

平素は「なでしこの里」をお引き立ていただきありがとうございます。また、事業運営につきましては、ご協力いただき深く感謝しております。

先日、第1報でなでしこの里職員から新型コロナウィルス陽性者が出ましたことをご報告させていただきました。その後、厚生センターからの事情聴取の結果、『なでしこの里には濃厚接触者はおらず、事業所による対応継続』との指示に従い、当施設利用者様・職員の健康状態に留意し、必要時は抗原検査・医師への相談等、対処してまいりました。

その結果、本日(7月18日)の午前8時まで体調不良者・有症状者を認めていません。

当施設利用者の外部デイサービス利用を7月18日より再開します。

施設内のサービスについては変わらず、感染防止に努める。

当面の間、施設での対面面会は中止する。(オンライン面会は継続)

皆様にはご心配とご迷惑をおかけしました、何卒、ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

尚、今回の件につきましては続報を終了させていただきますが、今後、新たに問題が生じた際には、ご連絡させていただきます。

株式会社なでしこ

なでしこの里

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(第3報)

17日17時現在

新たに感染が疑われる発熱や体調不良者は認めておりません。

引き続き入居者様及び職員の体調を観察し感染対策を徹底してまいります。

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(第2報)

15日19時30分 厚生センターからの聞き取り調査の結果、利用者、なでしこの職員に濃厚接触者はいないとの判断でした。

16日17時現在 新型コロナ感染が疑われる発熱や有症状者は認めていません。

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(第1報)

平素は「なでしこの里」をお引き立ていただきありがとうございます。また、事業運営につきましては、ご協力いただき深く感謝しております。

この度、なでしこの里職員から新型コロナウイルス陽性者が出ましたことを、ご報告申し上げます。詳細につきまして以下の通りです。

1.感染報告までの経緯

7月15日 

発熱症状のある職員が医療機関を受診し、PCR検査の結果「陽性」を確認、即自宅待機とする。

2.当施設内の状況報告

その職員から連絡を受けた後、場を共有した職員に対し、抗原検査を行い「陰性」を確認する。その他体調不良者なし。

その職員は職務上、入居者様との接触は少ない為、入居者様は健康状態の観察を継続し、今後健康状態に変化があれば、主治医、保健所と情報を共有しながら必要な処置を行う

【今後の介護サービスについて】

施設内のサービスについては変わらず、感染予防に努める所存です。

外部デイサービスの利用と面会は全て中止といたします。

オンライン面会は継続といたしますので、ご予約の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

週末の感染状況を踏まえて、週明けに今後の判断を行い、またご報告いたします。

皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、ご理解並びにご協力のほどよろしくお願いします。

             サービス付き高齢者向け住宅

                       なでしこの里
                          ホーム長 竹林 繭子

病院受診や緊急を要する場合の面会は検温、マスク着用、アルコール消毒をお願いいたします。

オンライン面会は引き続き行っておりますのでご利用ください。 

     

引き続き職員においては、「罹らない」「持ち込まない」を第一に感染予防対策をしっかりと行ってまいります。               

新型コロナウイルス感染症の対策についてはこちらをクリックください。

入居者様のご様子や物品のご連絡等をお電話だけでなく、LINEでもお伝えしております。

LINEをお持ちの方はぜひ、お友達登録をお願いいたします。

オンライン面会は引き続き行っておりますのでご利用ください。

ご確認いただき、ご不明な点などありましたらお問い合わせください。

オンライン面会方法はこちらをクリックください。

サービス付き高齢者向け住宅とは、「高齢者住まい法※」の改正により創設された、高齢者が安心して居住・生活できる介護サービスと生活支援サービス等を整え、住宅としての居室の広さや設備を備えたバリアフリー構造の住宅です。
ケアの専門家が日中常駐し、安否確認サービスと生活相談サービスをご提供し、高齢者の方が住み慣れた地域、安心して暮らすことができる、環境を整えています。

※「高齢者の居住の安定確保に関する法律」(高齢者住まい法)の改正により、平成23年10月に改たに制度が開始されました。

MENU
PAGE TOP